子安地蔵

─こやすじぞう─

熊野古道には数多くの石仏があり、それぞれに役目や意味がある。子安地蔵はいわゆる民間信仰の子供や赤ん坊、母親を守るいわゆる産婦人科、小児科の役目をする。現在も地域住民の信仰は厚く、手厚く祀られている。
この他にも歯痛のお地蔵、腰痛の地蔵があり、お地蔵の総合病院戸通りとなっている。

子安地蔵 No.1